脳卒中EBPプログラム【上肢の運動障害コース】とは?

脳卒中後の上肢の運動障害、運動パフォーマンス低下などに対するリハビリに必要な知識・技術を6ヶ月で体系的に学ぶ、オンラインの学習プログラムです。

※ 図はイメージです。上肢の運動障害コースで伝える内容全てではございません。

上肢の運動障害コースの特徴

上肢の運動障害に対するリハビリの体系的なエビデンスを学ぶ

Evidence Based Practiceの大事な要素に “Best Available Evidence (利用可能な最善のエビデンス)” があります。エビデンスを入手するためには膨大な学習時間と費用(論文購入費用も含む)がかかります。本コースでは200本以上の研究論文を踏まえ、主要なリハビリのエビデンスを体系的に伝えます。

どこでも即戦力になれる臨床力の育成

知識を臨床に活きるスキルに変えるためには実践のトレーニングが欠かせません。毎回ワークショップの時間を設け、常に “患者さんにどのように知識を応用するか?” というアウトプット前提の学習を行い、コースを卒業するときにはどこでも即戦力になる人材を育成します。

学習を励まし合う仲間が見つかる

毎回ワークショップを行うためコース参加者同士に絆が生まれます。コースを卒業した後、職場にリハビリについて相談できる人がいなかったとしても、6ヶ月間共に励まし合った仲間があなたの相談相手になってくれるでしょう。

2021年前期スケジュール

コース期間開講曜日開講時間
4月5日〜9月20日毎週月曜日19:30〜21:00
※ BRAIN脳卒中リハビリ研究所のメンバーは営業時間外の質問が可能ですが、お返事は翌営業日になります。
プログラム
45オリエンテーション
12脳卒中リハビリテーションにおけるEvidence Based Practice
19脳卒中後の運動障害・痙縮・感覚障害の脳科学 Part.1
26脳卒中後の運動障害・痙縮・感覚障害の脳科学 Part.2
53脳卒中後のリーチ動作・グラスプ動作のバイオメカニクス
10脳卒中リハビリテーションにおける目標設定とSDM
17脳卒中上肢・手の検査 MCD・MCID・SEM、感度・特異度など
24論文の読み方Part.1 ランダム化比較試験
31論文の読み方Part.2 システマティックレビュー
67文献検索・文献管理法
14文献抄読会
21脳卒中患者の上肢運動障害に対する課題指向型訓練のエビデンス
28脳卒中患者の上肢運動障害に対する課題指向型訓練の実際
75お休み
12脳卒中後の上肢運動障害に対するミラーセラピーのエビデンス
19脳卒中後の上肢運動障害に対するミラーセラピーの実際
26脳卒中後の上肢運動障害に対する電気刺激のエビデンス
82脳卒中後の上肢運動障害に対する電気刺激の実際
9脳卒中後の上肢運動障害に対する運動イメージ療法のエビデンスと実際
16脳卒中後の上肢運動障害に対するCI療法のエビデンス
23脳卒中後の上肢運動障害に対するCI療法の実際
30脳卒中後の上肢運動障害に対するストレッチ・筋トレのエビデンスと実際
96脳卒中後の上肢運動障害に対する
ホームエクササイズ・セルフマネジメント・遠隔リハビリのエビデンスと実際
13ケーススタディ①
20ケーススタディ②・総括
※プログラムの進行状況により内容が若干変更になる可能性がございます。

オンラインサロン BRAIN脳卒中リハビリ研究所

※ 2021年4月運営開始

BRAIN脳卒中リハビリ研究所は、各コース参加者限定のオンラインコミュニティサロン です。非公開のFacebookグループを使用し、コース受講中および卒業後の継続的な情報提供、メンバー同士のコミュニケーションを通して継続的な学習をサポートします。

特典1

講義動画と講義資料が共有される

脳卒中EBPプログラム各コースの講義動画と講義資料を共有します。講義をお休みされた場合も学習することができるため、仲間に置いていかれることはありません。また、講義を受けた方も復習としてご覧いただくことができます。加えて、コース卒業後もメンバーとして所属していれば、卒業後も最新の講義動画と講義資料を入手し続けることができるため、知識をアップデートし続けることができます。

特典2

仲間とコミュニケーションがとれる

学習を継続する上で、同じ価値観をもった仲間の存在は欠かせません。仲間といつでもどこでもオンライン上で繋がることができ、6ヶ月間挫折せず学習を継続することができるでしょう。仲間同士で勉強会を立ち上げたり、イベントを企画することもできます。

特典3

いつでも質問できる & 1on1フィードバックが無料

Facebookグループでいただいた質問に即時対応します※1。そのため、理解に不安がある点を残したまま先に進むことがなくなります。また、希望者へは1 on 1フィードバックという個別面談を行いますが、脳卒中リハビリ研究所メンバーは無料でご利用いただけます※2
※1…質問へ対応できるのは営業時間内に限ります。営業時間外の質問への対応は翌営業日になります。※2…脳卒中リハビリ研究所のメンバーでない方は1回あたり1,000円(税抜)になります。

※ コース卒業後の特典を受け取るためには、コース卒業後もBRAIN脳卒中リハビリ研究所へ継続してご入会いただく必要があります。

料金

<コース>

¥8,800

※ 税込価格、月額料金です。お支払い方法はクレジットカードまたは口座振込のみとなります。

<脳卒中リハビリ研究所>

¥880

※ 税込価格、月額料金です。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

コース参加の流れ

下記の【エントリーする】ボタンをクリックし、リンク先のコース参加お申し込みフォームへ必要事項を入力し、お申し込みください。

2営業日以内に、ご入力いただいたメールアドレス宛に担当からお支払い方法のご案内をさせていただきます。お支払い方法は、銀行振込・クレジットカードのいずれかをご利用いただけます。
※ワークショップを円滑に進めるため、各コースには定員を設けております。定員を超過する場合はお申し込みをお断りすることがございますのでご了承ください。また、クレジットカードの場合は月毎のお支払いか6ヶ月分一括のお支払いをお選びいただけますが、銀行振込の場合は6ヶ月分一括でのお払いのみとなります。

お支払いが確認されましたら、受講決定となります。担当から受講決定メールをお送りします。

エントリーする