概要

理学療法ガイドライン第2版の “臨床への活かし方” をお伝えする勉強会です。集まった参加費用の全額(配送費用などの手数料を除く)+BRAINの自己資金で理学療法ガイドライン第2版を購入し、ガイドラインが置かれていない施設へ寄付します。

※理学療法ガイドライン第2版の内容(推奨されている方法など)をお伝えするセミナーではございませんので、予めご了承ください。

日程

11月27日(土)18:30〜21:00

※途中休憩あり

ZOOMを用いたオンラインセミナーです。見逃し配信はありません。

内容

  1. Evidence Based Practiceにおけるエビデンスとは?
    1. そもそもなぜEvidence Based Practiceが大事なのか?
    2. なぜ世界的にEBPが広がってきているか?
    3. Clinical Research Evidence(臨床研究)とBasic Science Research Evidence(基礎研究)
    4. 原則的にClinical Research Evidence(臨床研究)に基づくべき理由
  2. ガイドラインを臨床の意思決定にどのように活かすか?
    1. ガイドラインは “臨床研究のまとめ情報”
    2. 情報の全体を把握すべき理由
    3. リハビリプログラムを立案するときのガイドラインの使い方
  3. 理学療法ガイドライン第2版を読めるようになる
    1. 第2版は第1版から飛躍的に良化した
    2. Clinical Questionとは?〜臨床疑問における後景疑問と前景疑問〜
    3. CQの構成要素とは?〜前景疑問をPICOへ定式化する〜
    4. エビデンスの評価とは?〜システマティックレビューとメタアナリシス〜
    5. 益と害のバランス評価とは?〜リハビリの効果 vs リハビリによるリスク〜
  4. ケーススタディ:臨床におけるガイドライン活用の事例
    1. Evidence Based Practiceにおけるガイドライン活用の流れ
    2. Step.1 臨床疑問の設定とPICOへの定式化
    3. Step.2 ガイドラインの推奨を確認しリハビリの方向性を確認
    4. Step.3 システマティックレビューを読みリハビリの方向性を絞り込む
    5. Step.4 ランダム化比較試験を読み具体的なプログラムを立てる

※場合により内容が若干変更になる場合がございます。

プレゼンター

針谷 遼
BRAIN代表/理学療法士・認定理学療法士(脳卒中)

参加特典

セミナー資料プレゼント

セミナーに参加してくださった方全員に、セミナーで使用したPower Pointの資料データ(100ページ弱)を差し上げます。※資料のみのお渡しだと情報に誤解が生じてしまう可能性があるため、セミナーを最後まで受講してくださった方へお渡しします。ご自身の所属施設で、ぜひ理学療法ガイドライン第2版の勉強会を開催してください!

図1 セミナー資料例①
図1 セミナー資料例①
図2 セミナー資料例②
図2 セミナー資料例②
図3 セミナー資料例③
図3 セミナー資料例③

参加費用

¥1,100

※税込価格です。

本セミナー参加費用全額(配送費用などの手数料を除く)+BRAINの資金で理学療法ガイドライン第2版の購入・寄付を行います。

注意事項

  • 本勉強会は理学療法ガイドラインの内容(推奨されている方法など)をお伝えするものではございません。ガイドラインを臨床に活かす上で知っておくと便利なEvidence Based Practiceの知識や、ガイドラインの中で出てくる『Clinical Question』『PICO』などの用語を解説する勉強会です。予めご了承ください。
  • 本勉強会はガイドラインをEvidence Based Practiceの中でどう使っていくかをお示しします。本勉強会を受講しても明日からすぐに臨床が変わるわけではなく、システマティックレビューやランダム化比較試験を読解するスキルなど、Evidence Based Practiceのための知識・スキルは別途必要になりますので、予めご了承ください。
  • ZOOMを用いたオンライン講習会ですので、通信環境のご確認をお願いします。お客様側の通信不良によってサービスを提供できなかった場合、サービスの補償はできませんのでご了承ください。
  • いかなる理由でも、一度お支払いいただいた参加費用を返金することはできませんので、ご了承ください。
  • 天災地変等やむを得ない事情によりスケジュールを変更する場合、こちらからメールにてご連絡差し上げます。
  • 保険外(自費)リハビリ事業、もしくは講習会事業を運営されている方、またそれらの団体、事業に参画されている方のお申し込みはお受けできませんので、予めご了承ください。
  • お申し込みフォームにご入力いただいた情報に事実と異なる記載があった場合、参加をご遠慮いただくことがございます。
  • お申し込みいただいた後、11月20日(土)もしくは24日(水)のいずれかにこちらからお支払い方法のご案内をEメールで差し上げます。Eメールが届かない場合は、迷惑メールボックス等をご確認いただけましたら幸いです。また、万が一Eメールが届かないようでしたらお問い合わせフォームやお電話にてご連絡いただけますと幸いです。

参加お申し込みフォームはこちら