セミナー詳細

脳はひとつの領域だけではたらくわけではなく、複数の脳領域がチームとなってはたらいています。ひとつの脳領域が損傷したとき、離れた場所にある脳領域の活動性が低下したり、反対に上がったりします。この様な現象を機能解離(Diaschisis)といいますが、これは脳がつながり(コネクティビティ)を持つために起こります。脳のコネクティビティを理解することで、患者さんの病態解釈を深め、より良いリハビリテーションを提案することにつながるでしょう。玉利誠先生に、脳の構造的および機能的なコネクティビティの基礎知識と、臨床応用を考えるうえでのポイントや留意点についてお教えいただきます!

日程

5月6日(木)19:30〜21:00

形式

オンラインLIVE配信

参加費

2,000円(税抜)

見逃し配信

有り(5月6日〜8日の3日間)

講師

国際医療福祉大学大学院

玉利 誠 先生