EBPベーシックコース

脳卒中EBPプログラム【EBPベーシックコース】とは?

Evidence Based Practiceのステップ1・2・3に必要な知識とスキルを6ヶ月で身につける、EBP経験の短いセラピストさん向けのコースです。

EBPベーシックコース3つのポイント

01

EBPの基本的なスキルを身につける

EBPの5ステップのうち、ステップ1(臨床疑問の抽出とPICOへの定式化)、ステップ2(情報の検索)、ステップ3(得られた情報の批判的吟味)を6ヶ月で身につけます。これらは脳血管疾患、整形疾患など関係なく普遍的に求められるスキルです。

02

コア・コンピテンシーに基づくカリキュラム

EBP教育に取り入れるべき内容を示した『コア・コンピテンシー』68項目のうち、EBPベーシックコースは56項目を含みます。世界基準のシラバスに基づいた教育プログラムです。

03

豊富なワークショップ

知識をスキルへ転換するためには動画教材だけでは足りません。EBPベーシックコースのおよそ半分がワークショップになっており、受講者の方々の知識をスキルへ転換するサポートを行います。

第3期 カリキュラム

コース期間開講曜日開講時間
2022年4月5日〜
2022年9月20日
毎週火曜日19:30〜21:00
※原則1回当たり90分ですが、テーマの内容やワークショップの進捗、質疑応答の状況などにより増減します。
プログラム動画WS
45Evidence Based Practiceが世界的に広まっている理由と4つの要素
12文献検索の準備 Part.1【知りたいことを臨床疑問にしよう】
19文献検索の準備 Part.2【検索のゴール地点を明確にしよう 〜PICOとは?〜】
26文献検索の基本 Part.1【エビデンスピラミッドってなに?】
53文献検索の基本 Part.2【検索戦略の構築と各種データベースの特徴】
10文献検索をしてみようPart.1【日本語論文・J-stage編】
17文献検索をしてみようPart.2【英語論文・PubMed編】
24文献を読むのに必要な誤差の基本的な知識
31文献を読むのに必要な研究データの基本的な知識
67文献を読むのに必要な統計学の基本的な知識
14リハプログラムを立案するのに役立つ文献の読みかたと批判的吟味 〜リハビリXの効果は!?〜
21リハプログラムを立案するのに役立つ文献を読むために知っておきたい統計の知識
28お休み
75文献抄読会①【文献を読んでエビデンスに基づくリハビリプログラムを立案しよう】
12予後予測に役立つ文献の読みかたと批判的吟味
19予後予測に役立つ文献を読むために知っておきたい統計の知識
26文献抄読会②【文献を読んでエビデンスに基づく予後予測をしてみよう】
82評価に役立つ文献の読みかたと批判的吟味 〜検査のカットオフ値や病態を知る〜
9評価に役立つ文献を読むために知っておきたい統計の知識
16文献抄読会③【文献を読んで評価の理解を深めよう】
23臨床家が必ず読むべき文献 〜システマティックレビューの読みかた〜
30文献抄読会④【システマティックレビューを読んで情報の全体をみよう】
96診療ガイドラインを正しく読むために必要な知識
13診療ガイドラインを評価しよう 〜このガイドラインは信用できるか?〜
20Evidence Based PracticeのSTEP4と5の概要・総括
※プログラムの進行状況により内容が若干変更になる可能性がございます。
※動画に○がついている回は19:30に動画配信、WSに○がついている回は19:30からZOOMでワークショップを行います。

監修責任者・講師

針谷 遼
BRAIN代表
認定理学療法士(脳卒中)

2011年、理学療法士免許取得。回復期リハビリテーション病院にて脳卒中リハビリの基礎を身につける。その後、一般企業の自費リハビリプロジェクトに参画しEvidence based Practiceを取り入れたリハビリサービスを展開。複数店舗で運営責任者を務めた後、独立し2021年にBRAINを創業。

月額費用

¥8,800

※月額費用・税込価格です。ご参加いただくにあたり6ヶ月分の参加費用が必要です。
※お支払いはクレジットカード(6ヶ月分一括もしくは毎月分割)か銀行振り込み(6ヶ月分一括)をお選びいただけます。

注意事項

  • カリキュラムのおよそ半分がワークショップになっております。ワークショップの見逃し配信もございますが、受講者の方々が議論されている様子は肖像権や個人情報保護の観点からカットされております。各ワークショップ回冒頭の導入部分、まとめ部分の動画になりますのでご注意ください。
  • EBPアドバンスコースや脳卒中リハビリテーションコースとの併用受講は可能です。

よくあるご質問

Q
ベーシックコースへの参加を検討しているのですが、受講の目安はありますか?
A

ベーシックコースは基本的な内容をわかりやすくお伝えしますので、受講の目安はございません。新卒の方でも、中堅〜ベテランの方でもご受講いただけます。

Q
受講生はどのような人が参加していますか?
A

第2期(2021年9月〜2022年3月)は臨床経験の平均年数4.3年、中央値4年(範囲:大学4年生〜経験14年)の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の先生方に参加いただいております。

Q
コース卒業後のアフターフォローはありますか?
A

コース卒業後、希望される方はFacebookグループ【脳卒中リハビリ研究所】へ参加いただき、定期的な勉強会にご参加いただけます。また、月額880円(税込)の追加費用をお支払いいただくことで第4期(2022年9月〜2023年3月)の動画をご視聴いただくことが可能です(第4期ワークショップへの参加は不可)。

エントリーから受講の流れ

STEP 1

下記の【エントリーする】ボタンをクリックし、リンク先のコース参加お申し込みフォームへ必要事項を入力し、お申し込みください。

STEP 2

2営業日以内に、ご入力いただいたメールアドレス宛に担当からお支払い方法のご案内をさせていただきます。お支払い方法は、銀行振込・クレジットカードのいずれかをご利用いただけます。

STEP 3

お支払いが確認されましたら、受講決定となります。担当から受講決定メールをお送りします。